通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 有機物 > > 官能基・骨格 > アミノ基(アミン)
ピロリジン
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質編 (NSUB)
読み:ピロリジン
外語:pyrrolidine
品詞:名詞

環状アミンの一つ。医薬中間体。別名アザシクロペンテン(Azacyclopentane)。

分子式C4H9N。分子量71.12。融点竏63℃、沸点89℃。CAS番号123-75-1、ICSC番号1315。官報公示整理番号(化審法番号)は5-103。化学名tetrahydro-1H-pyrrole。

ピロリジン
ピロリジン

くさい物質として良く名があがるもの。精液に似た臭気がある。

リンク
関連するリンク
ICSC 国際化学物質安全性カード
用語の所属
アミン
関連する物質
精液

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic