通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 種類
暴走星
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:ぼうそうせい
品詞:名詞

宇宙を高速で移動している天体の俗称。

概要

元々は連星系をなしていたが、片方が超新星爆発したことで遠心力のバランスを失い、片方が弾き飛ばされて暴走するようになった例(Westerlund 1-5)などが確認されている。

また銀河系の外れを、時速220荳kmで移動する「LAMOST-HVS1」も発見されているが、これも元々は連星だったが、一つは銀河中心のブラックホールに捕まり、もう一つが弾き飛ばされた、と考えられている。

リンク
用語の所属
天体

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic