通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 芸術美術 > 視覚芸術・ビジュアルアート > 絵画 >
灰色
辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官用語編 (BBORGY)
読み:はいいろ
外語:grey
品詞:名詞

の一つ。ものを燃した時に生ずる灰のような色。

目次
概要

色相=H(Hue)および彩度(飽和度)=S(Saturation)を持たず、明度(輝度)=V(Value)のみで表現される色を基本とする。

つまり、白と黒を混合してできる色を灰色というが、実際には多少の彩度を持っていても許容される。

なお、比較的明度の高い灰色が光沢を持つと、銀色と呼ばれる。

近似色

近似する色に、次のようなものがある。

リンク
用語の所属

関連する用語
銀色

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic