通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 物質・粒子 > 種類・名称 > 原子・元素 > > 16族 酸素族
自然科学 > 物質・粒子 > 種類・名称 > 原子・元素 > 周期 > 第2周期(3〜10)
窒素分子
辞書:科学用語の基礎知識 原子元素・名称編上 (NELEMN1)
読み:ちっそ-ぶんし
外語:dinitrogen
品詞:名詞

窒素分子。窒素ガスとも。

概要

窒素の単体である。

窒素原子が2つからなり、分子式は「N2」である。

常温常圧で、無色無臭の気体である。通常「窒素ガス」として存在するのはこの窒素分子である。空気中に最も多く含まれる物質でもあり、空気の約78%を占める。

リンク
用語の所属
酸素
分子 (物質)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic