通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 食品・調理 > 飲食物 > 食品 > 食品分類 > 農産加工食品 > 惣菜・軽食
紅生姜
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質・食品編 (NFOOD)
読み:べに-しょうが
外語:Red ginger
品詞:名詞

紅色に染められた生姜。皮を剥いた後塩漬けにし、その後赤梅酢に漬けたもの。ラーメンの具や蛸焼きの薬味などによく使われる。

昔ながらの製法では、赤梅酢のは赤紫蘇の色素である。昨今の大量生産によるものは、赤に染めるため染料として赤色102号がよく使われる。

リンク
関連する物質
赤色102号

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic