通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 機構 > 器官 > 内分泌系
脳下垂体
辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:のうかすいたい
外語:pituitary gland
品詞:名詞

全身のホルモンの中枢。内分泌腺の一つ。単に「下垂体」ともいう。

目次
概要

頭蓋骨底部の中心部にある窪み(トルコ鞍)の中にある、豆粒ほどの大きさの器官である。

周辺には、脳梁中脳などがあり、脳下垂体の上方には視神経が延び、横には血液を送る血管(内頸動脈)、眼球を動かすための神経など、重要な要素が多く集まっている。

特徴

小さいながらも全体の大部分を占める前葉と、小さな中葉・後葉の全三部に分かれていて、それぞれが特徴的なホルモンを分泌している。

それぞれの葉が分泌する代表的なホルモンは、次の通りである。

リンク
器官の所属

内分泌腺
関連する器官
脳梁
中脳

関連する用語
ホルモン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic