通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 学問分野
自然科学 > 物質・粒子 > 量子学
量子化学
辞書:科学用語の基礎知識 素粒子・用語編 (NPARTY)
読み:りょうしかがく
外語:quantum chemistry
品詞:名詞

量子力学の法則によって化学現象を説明しようとする化学の一分野。

目次
概要

電子配列に基づいた化学製品の構造をモデル化する基礎数値方程式の解明に有効である。

研究者は今日の科学が直面している多くの難問を解明するためにこの計算方法を使用し、原子価・分子構造などの問題が巧みに説明できるようになった。

現状

しかし、化学物理学を適用することには未だに多くの困難があり、定量的・半定量的に扱われることも多い。

また量子化学計算は大容量メモリーや電子計算機の演算性能に依存するが、近年のコンピューターの高機能化によって量子化学計算も飛躍的に発展している。

リンク
用語の所属
化学
量子力学
関連する用語
分子 (物質)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic