通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 宇宙関係者 > 天文愛好家
関勉
辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:せき-つとむ
外語:SEKI tsutomu
品詞:人名

日本のアマチュア天文家。多くの彗星を発見した彗星捜索家(コメットハンター)。

目次
個人情報

誕生日1930(昭和5)年11月3日(さそり座)。高知県高知市出身。同県在住。

功績

1960年代に6つの新彗星を発見する活躍をした。

  1. 1961(昭和36)年10月11日(10.83日(UTC)): 関彗星(C/1961 T1)
  2. 1962(昭和37)年2月5日(4.62日(UTC)): 関・ラインズ彗星(C/1962 C1)
  3. 1965(昭和40)年9月19日(18.79日(UTC)): 池谷・関彗星(C/1965 S1)
  4. 1967(昭和42)年2月5日(4.81日(UTC)): 第二関彗星(C/1967 C1)
  5. 1967(昭和42)年12月29日(28.85日(UTC)): 第二池谷・関彗星(C/1967 Y1)
  6. 1970(昭和45)年10月20日(19.41日(UTC)): 鈴木・佐藤・関彗星(C/1970 U1)

この他に多数の小惑星を発見している。

リンク
関連するリンク
コメットハンター関勉のホームページ
関連する用語
彗星
小惑星

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic