通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 医学 > 医療・治療・診察 > 院内設備・特別病棟
ICU
辞書:科学用語の基礎知識 医学・用語編 (BMEDY)
読み:アイスィーユー
外語:ICU: Intensive Care Unit
品詞:名詞

集中治療室。内科外科を問わず、重篤な状況に陥った患者を集中的に治療し、回復を図るための特別病室。緊急手術に対応できるように、一般に中央手術室に隣接して作られる。

目次
部屋の特徴
部屋の条件

集中治療室(ICU)の条件として、

などがある。

部屋の設備

集中治療室には緊急事態に対応するため、人工呼吸器などの呼吸関係の機械、補助人工心肺装置や大動脈内バルーンパンピングなどの循環関係の機械、血液透析装置や血漿交換装置などの代謝関係の装置などが備えられている。

雑学

ちなみに宿泊料金は、保険適用されるが原価で一泊10〜30万円(病状による)程度と、かなり高額である。

そして、日本には医学まんが作品は色々あるが、どんなまんが家もICUはなかなか描きたがらないらしい。なぜなら、複雑な機械が多く、何ページも延々と背景を描くのは冗談抜きで大変だからである。

リンク
関連する用語
CCU (心臓)
NCU
中央手術室
関連する診療科
内科
外科

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic