通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 電気 > 弱電 > 部品 > 論理素子 > トランジスタ > IC(集積回路) > パッケージ
QFP
辞書:科学用語の基礎知識 電子用語編 (NELECY)
読み:キュウエフピー
外語:QFP: Quad Flat Package
品詞:名詞

集積回路(IC)のパッケージ形状の名称の一つ。

目次
概要

表面実装用のICパッケージのひとつで、フラットパッケージのうち、パッケージの周囲から端子(リード)が出ているもの。

特徴
用途

表面実装用のICパッケージの中ではもっとも利用されているタイプで、直接はんだ付けするのに適した形状である。

安価に作ることが出来るために大量生産に向いているが、一般に販売するには向いていない。

種類

次のようなものがある。

リードピッチ

リードピッチについては様々なものがあり、QFPとしては規定はない。

他のパッケージと同様、近年はどんどんピッチが狭まる方向で、手はんだは不可能になりつつある。

リンク
用語の所属
フラットパッケージ
IC (集積回路)
関連する用語
QFJ
QFN

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic