通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 入出力装置
技術・工学 > 半導体
SIO
辞書:科学用語の基礎知識 半導体用語編 (IYIC)
読み:エスアイオウ
外語:SIO: Serial Input/Output
品詞:名詞

シリアル入出力。シリアル情報の入力・出力の信号や制御、ならびにその制御を行なうプロセッサー。SCI(Serial Communication Interface)やSCC(Serial Communication Controller)ともいう。

概要

組み込み用CPUの場合、CPU自体に2ポート程度の機能が搭載されていることが多いが、それで不足の場合は更に別にSIOのプロセッサーが必要である。

SIO ICは概ねCMOSなので、いわゆるRS-232CRS-422等として使うためにはRS-232CレベルRS-422TTLレベル等に変換するドライバーICが別途が必要である。

リンク
関連する技術
RS-232C
RS-422
関連する用語
CPU
RS-232Cレベル
TTLレベル
PIO (パラレル)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic