通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 電気 > 弱電 > 部品 > 論理素子 > トランジスタ > IC(集積回路) > 電源
VSS
辞書:科学用語の基礎知識 電子用語編 (NELECY)
読み:ヴィーエスエス
外語:Vss: Voltage Source
品詞:名詞

FET回路での電源電圧の一つ。VSSVDDと対にして用いる。

概要

FET回路のマイナス電源であり、NチャネルFETのソース(Source)端子側の電源である。

例えばオペアンプ等で負電圧の電源ピンが存在したり、単一電源動作のICでも基準電位GNDとは限らないような用途のICで、この名称が使われる。

このことから、VSSのSSは "source" が語源と思われる。

なお、VDD>VSSではあるが、GND≧VSSとは限らない。VDD、VSS、GNDの3つとも持っているICもある。

リンク
用語の所属
電源電圧 (電子回路)
IC (集積回路)
関連する用語
VDD
VGG
VEE
GND

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic