通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語仕様
エスケープ
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:エスケープ
外語:ESC:escape
品詞:さ変名詞

文字を扱う処理系において、一部の文字に特別な意味を持たせて文字列処理の機能を拡張すること。また、特別な意味を持たせた文字を無効化してその文字を表現すること。

目次
エスケープの例
C/C++/C#/Java

CC++C#Javaなど、C言語系言語の文字列における一部の文字の表現方法。

\がエスケープのための文字である。左の文字を右のように代替表現する。

SQL
HTML

HTMLでは文字実体参照と呼ばれ、エスケープと表現することは少ない。左の文字を右のように代替表現する。

エスケープシーケンス

ASCIIおよびその拡張では1/11(16進数で0x1B)に制御コードとして用意されており、これを利用したエスケープはエスケープシーケンスと呼ばれる。

リンク
関連する用語
制御コード
URIエスケープ
サニタイジング
文字実体参照
数値文字参照
文字列

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic