通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > MPU > 動作・機能・技術 > 単位
電子計算機 > 仕様・構造 > 処理・処理方法 > データ > データ形式 > 整数 > 長さ
オクテット
辞書:電算用語の基礎知識 技術演算器編 (TTCPU)
読み:オクテット
外語:octet
品詞:名詞,単位助数詞

情報量の単位の一つ。8ビット情報量のこと。256値(2の8乗)の情報を扱える。

概要

多くの場合1バイトと等価であるが、バイトは大きさが未定義の単位であるため、必ずしも一致するとは限らない。

例えばハネウェルなどの大型汎用機の中には36ビットマイクロプロセッサー搭載機といったものがあり、これは1バイトを9ビットとして扱っているため、1バイト≠1オクテットである。

従って、ビット数を重視する場合は、バイトではなくオクテットという単位を用いる。

リンク
関連する単位
ビット
バイト
関連する用語
汎用機
マイクロプロセッサー

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic