通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > ファイルシステム > ファイル名 > 拡張子
電子計算機 > ソフト > ツール名称 > 変換・加工 > 圧縮 > ファイル
.tar.gz
辞書:電算用語の基礎知識 ソフト拡張子編 (PTSOFTE)
読み:ター-ジーズィー
外語:.tar.gz: tar + gzip
品詞:名詞

UNIXで一般に利用される圧縮されたアーカイブで、tarによってアーカイブされたファイルを更にgzipで圧縮したファイルの、ファイル名に便宜上付くもの。拡張子とも呼ばれるが、UNIXには本来 "拡張子" はないので、それは正確な呼称ではない。

通常は、アーカイブした時点で拡張子が.tarになり、さらにgzip圧縮することで.gzが付いて.tar.gzとなる。ただしMS-DOS上では8.3文字でかつ複数の"."を含めることができないという制約が付くため、MS-DOS向けにファイル転送する場合などでは ".tgz" という拡張子にリネームするのが慣例である。

UNIXでは一般的なもので広く用いられているが、パソコン用の一般的なOS(要するにWindowsやMacintosh)では逸般的な扱いとなり、アングラ界では一種の偽装ファイル並の扱いとなる。

リンク
関連する用語
アーカイブ
tar
gzip
アンダーグラウンド
偽装ファイル

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic