通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語名・実装 > Java
100% Pure Java
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング用語編 (PTPROGY)
読み:ヒャクパーセント-ピュアジャバ
外語:100% Pure Java
品詞:名詞

Javaで開発されたソフトウェアに対し、Sun Microsystemsが行なっている認証プログラムのこと。

目次
概要

特定のプラットフォーム(オペレーティングシステムなど)の機能などは使用せず、あらゆる環境で動作可能であることを保証するものである。

Javaは、汎用のプログラムを書くことが出来るほか、特定のOSに依存したプログラムを書くことも不可能ではない。しかし、100% Pure Javaの認証を受けるためには、特定の環境に依存した機能を用いることは出来ない。

特徴

かつてMicrosoftがJavaの実装を作っていたとき、このOS依存の機能も用意していた。その代表例がJ/Directである。

もちろん、このような機能を使えば、100% Pure Javaの認証を受けることはできない。

リンク
関連する用語
Java
Write once, run anywhere
Sun Microsystems
オペレーティングシステム
J/Direct

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic