通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > ファイルシステム > OS環境別 > Macintosh界隈
HFS
辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:エイチエフエス
外語:HFS: Hierarchical File System
品詞:名詞

Mac OSで用いられていたファイルシステム(ディスク管理方法)の一つ。

目次
特徴

初期のMac OSでは、階層構造を持たないMFS(Macintosh File System)と呼ばれる方式を使用していた。

HFSはこの拡張であり、フォルダーの中にフォルダーを置くことで、階層的にフォルダーやファイルの管理ができる階層型のディレクトリ管理システムとなった。これがHierarchical(階層構造)という名の由来である。

Mac OSでは、ハードディスクドライブだけでなくCD-ROMなどでもHFSを使用しているが、これはISO 9660では長いファイル名が自由に使えないためである。

後継

Mac OS 8.1からは管理領域を32ビットとしたHFS+に対応した。

従来のHFSは4Giバイトが最大だったが、HFS+では2Tiバイトまで使えるようにった。

更にファイル名にはUnicodeを採用し、従来31文字までだった文字数も255文字にまで拡張されている。加えてファイルやフォルダーに対するパーミッション情報などにも対応した。

現在のOS Xでは後継であるHFS+を用いており、HFSから起動することが出来ない。

リンク
用語の所属
ファイルシステム
関連する用語
HFS+
Mac OS
ハイブリッドCD-ROM
ISO 9660

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic