通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > API・BIOS・ドライバー
IOCS
辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:アイオウスィーエス
外語:IOCS: Input/Output Control System
品詞:名詞

入出力制御システム。

X68000シリーズで用いられる用語で、オペレーティングシステム(OS)とハードウェアの中間に入りハードウェアの制御などの基本処理を行なうためのソフトウェアをまとめたもののこと。一般にBIOSと呼ばれるものと同等である。

ソフトウェアを作るとき、このIOCSを使いハードウェアを直接操作することを避けることでソフトウェアとハードウェアとの間に緩衝を設けることができ、ハードウェアに変更が加えられた場合はIOCS側でその変更に対応させることで、アプリケーションソフトウェアは何の変更を加えなくてもそのまま利用できる。これにより互換性を維持することができる。

リンク
関連する用語
入力
出力
X68000
オペレーティングシステム
ハードウェア
ソフトウェア
BIOS
アプリケーション
互換性

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic