通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語名・実装 > C系 > C++
ISO/IEC 14882
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング言語編 (PTPROGN)
読み:アイエスオウ-アイイースィー-いちよんはちはちに
外語:ISO/IEC 14882
品詞:固有名詞

ISOの国際委員会によって標準化されたC++

目次
特徴

当初のC++仕様と比較して、標準ライブラリの統一、ネームスペースの提供、国際化が行なわれている点などが特徴である。

言語の標準化作業は1989(平成元)年より開始された。1990(平成2)年にBjarne StroustrupらによりThe Annotated C++ Reference Manualが発行され、1997(平成9)年に標準規格が完成している。1998(平成10)年にANSIおよびISOの標準規格となった。

リンク
用語の所属
C++
関連する用語
ISO C++
ISO/IEC 9899
C
ISO C
i18n

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic