通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > ファイルシステム > OS環境別 > MS-DOS/Windows界隈
NTFS 5.0
辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:エンティーエフエス-ごーてんゼロ
外語:NTFS 5.0: New Technology File System 5.0
品詞:名詞

NTFSのバージョンの一つで、Windows 2000で採用されたファイルシステム(ディスク管理方法)のこと。略称「NTFS5」。

目次
概要

ファイルシステムとしてのバージョンは3.0で、正式には「NTFS 3.0」という。

但し、採用されたオペレーティングシステムのバージョンが5.0であることから、俗に「NTFS 5.0」「NTFS5」とも呼ばれ、これが公式にも通用している。

特徴

NTFS 3.0(=NTFS 5.0)は、Windows NTで実装されたNTFS 1.x系の拡張となるシステムである。

次のような機能が追加された。

リンク
用語の所属
ファイルシステム
ジャーナリングファイルシステム
関連する用語
NTFS

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic