通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ファイル形式 > 文書
OpenDocument Format
辞書:電算用語の基礎知識 ファイル形式編 (PFFMT)
読み:オープン-ドキュメント-フォーマット
外語:ODF: OpenDocument Format
品詞:名詞

OpenDocument Format Alliance(ODF Alliance)により提唱された、オフィススイート文書向けのドキュメントフォーマット

目次
概要

オープンソースのオフィススイートである、OpenOffice.orgで使うために開発された。

仕様は完全にオープンであり、文書はXML、画像はJPEGPNGなどの標準的なものを用い、これらをzipで圧縮アーカイブとしたものがOpenDocument Formatである。

特徴
バージョン
標準化

2006(平成18)年5月3日、ODF AllianceはOpenDocument FormatがISO標準として承認された旨を発表した。

ISO/IECの国際標準原案は「ISO/IEC DIS 26300」であり、これを著している時点で最新の規格番号は「ISO/IEC 26300:2006」である。

Microsoft Officeもこのフォーマットに対応したが、不満であったらしく自社独自のXMLドキュメントフォーマットを「Office Open XML Formats」として発表し、ISO標準とした。

形式

OpenDocument Format(以下、ODF)は、ZIPコンテナーと互換性のあるコンテナの形式を採用している。

ルートにmimetypeというファイルがあり、この中に「application/vnd.oasis.opendocument.text」などと書かれる。これにより、このアーカイブがODFであることを表わし、かつどの種類のファイルなのかを表わす。メタ情報はMETA-INF/ディレクトリ内に格納される。

次のようなファイルがある。

サムネイル画像は必須ではないが、含めることができる。

ファイル種類

拡張子とその種類。日本語名はOpenOffice.orgで採用されているもの。MIMEタイプ名を併記する。

リンク
用語の所属
ドキュメントフォーマット
関連する用語
Microsoft
Office Open XML Formats

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic