通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 入出力装置 > 入力装置 > キーボード > キー > PC/AT独自のキー
Pauseキー
辞書:電算用語の基礎知識 計算機入力装置編 (TCPERII)
読み:ポーズ-キー
外語:Pause key
品詞:固有名詞

ファンクションキーの一つ。一時的な停止・静止を想定して作られたキー

目次
概要

PC/AT互換機用日本語キーボードでは「Pause・Breakキー」が対応し、そのまま押せばPauseキーとして働く。Pauseキーは、その名の通り処理の一時停止をするのに使う。

Pauseキー
Pauseキー

また、Ctrlキーと共に押すことでBreakキーとなる。

特徴
コマンドライン

PC DOSMS-DOSなどの環境では、例えばDIRやTREEのように画面につらつらと、しかも長々と表示されるような場合、このキーを押すと出力を一時的に止めることができる。

Microsoft Windows環境でも、コマンド プロンプト内では同様に利用可能である。

GUI

GUIのアプリケーションでこのキーに対応するかは実装依存である。

例えばMicrosoftのAge of Empiresシリーズでは、初期設定でPauseキーはゲームの一時停止/再開の機能になっている。

他機種

MSXではSTOPキーが該当する。

リンク
用語の所属
ファンクションキー
キーボード
Pause・Breakキー
関連する用語
101キーボード
106キーボード
Breakキー
Ctrlキー

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic