通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 入出力装置 > 入力装置 > キーボード > 種類
106キーボード
辞書:電算用語の基礎知識 計算機入力装置編 (TCPERII)
読み:ひゃくろくキーボード
外語:106 Keyboard
品詞:名詞

キー数が106個のキーボードのこと。日本語キーボード。

特徴

PC/AT互換機用として、日本語キーボードでは標準的なもの。

英語用の101キーボードに、ファンクションキーを含めて計5つのキーが追加され、JIS規格に対応するように記号の配置替えがなされた。また、キートップにはJISかな入力用のかなが振られている(振られていない製品もあり)。

追加されたファンクションキーは、順不同で次のとおり。

これにWindowsキーなどが三個ほどついたものを109キーボードと呼ぶ。

リンク
用語の所属
キーボード
関連する用語
PC/AT互換機
JISかな入力
101キーボード
109キーボード
112キーボード

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic