通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > ファイルシステム > ファイル属性
UID
辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:ユーアイディー
外語:UID: User Identifier
品詞:名詞

UNIXオペレーティングシステムで、ユーザーを識別するための識別子のこと。

目次
概要

UNIX系オペレーティングシステムは、ログインの際に使用したユーザー名に対応する番号であるUIDを元に、ユーザー管理をしている。

またユーザーは、同時にグループにも所属しており、これも番号としてGIDと呼ばれている。

特徴
現在のUID

POSIX準拠のオペレーティングシステムでは、現在のUIDは id コマンドで表示される。

FreeBSDLinuxなら /usr/bin/id にある可能性が高い。

$ id

uid=1000(hoge) gid=1000(hoge) 所属グループ=4(adm),20(dialout),24(cdrom),46(plugdev),105(lpadmin),119(admin),122(sambashare),1000(hoge)

UIDの範囲

0は例外なくrootである。以降、小さな番号はシステム用に予約されている。

何番以降を一般ユーザー用に用いるかはシステムによって差があるが、FreeBSDやLinuxは1000以降を用いることが多い。

一方で、nobody は最大番号に設定されることが多い。古くは符号付き32ビットの最大値となる32767が、昨今では符号無し32ビットの最大値付近(65534など)が使われる。

UIDの重複

Linuxでは、複数のユーザー名に対して、同じUIDを与えること(つまりUIDの重複)が可能である。

Linuxの useradd コマンドは、-o オプションを付けることで、このUIDの重複が許可される。

UIDの一覧

/etc/passwdに、ユーザー名とUIDなどの対応情報が記載されている。

例えば、rootユーザーの情報であれば、次のようになっている。

root:x:0:0:root:/root:/bin/bash

3番目の項目の0が、rootのUIDである。なお、その次の0はrootのGIDである。

リンク
用語の所属
パーミッション
ファイル属性
関連する用語
/etc/passwd
SUID
GID

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic