通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > プロトコル > 階層分類 > 下位層 > データリンク層(符号) > 符号 > 伝送符号・同期
キャラクター同期
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術用語編 (CTYOGO)
読み:キャラクタどうき
外語:character synchronization
品詞:名詞

同期方式による同期手段の一つで、例えばIBMの定めたBSC(BaSiC)方式などがある。音引きを略して「キャラクタ同期」と書くことが多い。

概要

Leading PADの後、SYNというキャラクター(%01001100)を2個以上入れ、これによりキャラクターの同期を取る。

キャラクター同期が確立した後は一定間隔で同期信号を挿入し、同期の維持や再確認などを行なう。

また、伝送データ列や伝送制御キャラクターの最後にはTrailing PADと呼ばれるキャラクターが付加され、データの信頼性を高めるのに使用される。

リンク
関連する用語
同期
同期信号 (一般)
フレーム同期
ビット同期

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic