通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 用語・俗語 > 技術
ポッドキャスト
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術蜘蛛編 (CTWWW)
読み:ポッドキャスト
外語:podcast
品詞:名詞

インターネットを利用して、音声や動画などのマルチメディア情報を公開する方法の一つ。

目次
概要

Webサーバーに公開したいマルチメディアファイルを置き、その旨をRSSを利用して公開するもの。

データ自体は、必要に応じてHTTPFTP等でダウンロードされる。

マルチメディア情報そのものを押し付けるように配るのではなく、更新情報すらも配らない。更新情報をメタ情報(RSS)とし、それを「いつもの場所」に置くだけである。興味のある人がそれを随時監視して公開や更新の旨を確認し、必要に応じてダウンロードする。

昔流行し、今や廃れきったプッシュ技術の、対極を行く技術であるとも言える。

由来

元々は、Appleの携帯オーディオプレイヤー「iPod」で、登録したネットラジオを自動受信、録音し、それを好きなときに聞くことができる、という機能から生まれた。

ポッドキャスト、という名も、このiPodから来ているが、その技術は汎用的なものであるため、iPodが無くても聞くことができる。

特徴

元々ネットラジオということで、音楽データはmp3が広く使われていて、これが狭義のポッドキャストである。

今ではMP4などの動画配信にも広く用いられており、これを含めて広義のポッドキャストと呼ぶことができる。

リンク
関連する用語
RSS

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic