通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > 携帯電話 > システム
ローミング (電話)
辞書:通信用語の基礎知識 電話情報編 (WTELI)
読み:ローミング
外語:roaming
品詞:名詞

携帯電話などで、他社の携帯電話ネットワークに乗り入れの出来るサービスのこと。

目次
概要

ある携帯電話会社がそのエリアで営業をしていない場合でも、別の会社の通話エリア(交換機)で使うことができるようにしたもの。

制限として、同じ通信方式でないとローミングは出来ない。その端末(電話機など)が、他社のネットワークの電波の周波数や使用する技術に対応していないと、そのネットワークで通信できないからである。

特徴

日本国内であれば、NTTドコモソフトバンクモバイルの使用している技術は同等であり互換性がある。

使用する周波数帯は異なるが、技術が類似するイー・モバイルも、端末が周波数に対応できれば相互に利用可能である。

一方、auが用いる技術はそれらとは全く異なるため、日本国内では、端末の種類に二分されていることになる。

リンク
用語の所属
携帯電話
関連する用語
国際ローミング
GLOBAL PASSPORT
ホーム網
在圏網

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic