通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 技術 > URI・パス > ドメイン名 > スタンダードTLD > ccTLD(国別)
.kp
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術識別子編 (CTURI)
読み:ドット-ケイピー
外語:.kp
品詞:名詞

北朝鮮の国別ドメイン(ccTLD)。

目次
概要

報道によれば、kpドメイン向けの新たなDNSサーバーは「Star JV」と呼ばれ、北朝鮮政府とタイのLoxley Pacific社による合弁企業によって運営されている。

.kpは2007(平成19)年に取得されたが、長く利用されていなかったようである。

沿革
種類

これを著している時点で、次のセカンドレベルドメインの登録が確認されているらしい。

Googleで、「site:.kp」で検索すると色々出て来るが、com.kp、org.kp、edu.kp、rep.kp、が使われているか使用実績があるらしい。他は使われていないか、使われていても目立っていないようである。

また、以前はnaenara.kpという汎用KPドメイン名(?)が使われていた形跡もあるが、現在はnaenara.com.kpが使われているようである。naenaraとは<NAE> <NA><LA>(私の国)の意。

リンク
用語の所属
ccTLD
KP
関連する用語
.jp

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic