通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > 携帯電話 > 日本 > au > 端末
C409CA
辞書:通信用語の基礎知識 無線電話端末編 (WTELMP)
読み:スィー-よんゼロきゅー-スィーエイ
外語:C409CA
品詞:商品名

au(当時はDDIセルラーとIDO)の、カシオ計算機製800MHz帯cdmaOne方式携帯電話端末。G'zOneシリーズの一つ。

目次
特徴

2001(平成13)年3月14日発売。希望小売価格55,600円。

耐水・耐衝撃を実現した携帯電話のG-SHOCK、C303CAC311CAの後継機種で、待望の256色カラー液晶が搭載された。また16和音にも対応。待ち受け画面をG-SHOCK風の時計にすることができるのは、さすがカシオとも言える。

機能・性能

最大64kbpsのパケット通信PacketOne64に対応、EZweb対応。

連続通話時間は約150分(104Beat)。連続待受時間は約200時間(83hBeat)。

120×50×23mm、約112g。256色カラー液晶。表示文字数10字×8行(120×133ドット)。ボディカラーはMAKKA(赤)/MAKKI(黄)/ブラック/シルバーの4色。

リンク
関連シリーズ
G'zOne
C303CA
C311CA
関連するサービス
au
cdmaOne
PacketOne
EZweb
関連する用語
携帯電話
800MHz帯
対抗する端末
R691i

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic