通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > 携帯電話 > 日本 > au > サービス
EZアプリ (Java)
辞書:通信用語の基礎知識 無線電話サービス編 (WTELMS)
読み:イージーアプリ-ジャバ
外語:ez appli (Java)
品詞:商品名

auが提供する、EZweb対応端末でのJavaアプリケーションおよびサービス。

目次
概要

携帯電話機でアプリケーションを使用するためのサービスの一つで、うちJavaであるもの。

2001(平成13)年7月4日に「ezplus」としてサービス提供開始。C451以降の機種で対応する。

EZweb対応端末にJava実行環境(JVM)を導入するもので、基本的な仕様は当時のJ-フォンのものと同様にMIDP準拠であり、これにKDDI独自の拡張機能を追加したものとなる。

実行環境はアプリックスの「JBlend」が採用された。

au独自の機能が導入されているため、同じJavaであっても、当時のiアプリやJ-スカイJavaアプリとの互換性は無く、au専用のアプリとなる。

沿革
リンク
用語の所属
au
EZweb
関連する用語
Java
KDDI
EZアプリ (J)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic