通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 団体・事業者 > 放送界 > コールサイン > JO××
JO
辞書:通信用語の基礎知識 無線・業務放送事業者編 (WBORG)
読み:ジェイオウ
外語:JO
品詞:名詞

日本の放送局が用いているコールサインの頭2文字。一般の放送局は、JOから始まる4桁のコールサインを使う。

目次
概要
放送局

放送局には、JO** という4桁のコールサインが発行される。

同名の放送局でも地域ごとに複数の放送局がある場合(AMラジオなどに多い)は、それぞれにコールサインが発行される。

かつては、中継局にもコールサインがあったが、現在は中継局にはコールサインはなくなっている。

法則

コールサインは無作為に発行されているわけではなく、ある程度の基準がある。

中でもNHKのものは特徴的であるので、以下に参考までに説明を加える。

NHKは、設立から5年以内に全国放送網を建設するよう定められ、まず大出力の基幹局、次いで小出力局、という手順で拡張される計画が立てられたため、コールサインも一定の括りがあらかじめ用意されたのだと思われる。

この他は原則として民放用だが、必要に応じてNHKでも用いられると思われる。

民放では主に、ラジオでは末尾R、Fなどが、テレビでは末尾IやXなどが使われているようである。ある程度の基準はあるようだが、例外も多いので明確な基準は無いものと思われる。

基本的には、NHK総合などでK・G・P・Q、対するNHK教育でB・C・D・Zを使うが、何れか片方しか使っていないこともあり、余ったコールサインを別の局に用いていることもある。

一覧
JOA×
JOB×
JOC×
JOD×
JOE×
JOF×
JOG×
JOH×
JOI×
JOJ×
JOK×
JOL×
JOM×
JON×
JOO×
JOP×
JOQ×
JOR×
JOS×
JOT×
JOU×
JOV×
JOW×
JOX×
JOY×
JOZ×
リンク
用語の所属
コールサイン
JO

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic