通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 装置・設備 > 規模
RAN
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術システム編 (CTSYS)
読み:ラン
外語:RAN: Regional Area Network
品詞:名詞

地域エリアネットワーク。定義は定かではないが、MAN程度の規模で使われるコンピューターネットワークに対する用途面での呼称と思われる。

概要

無線によるRANが主に想定されており、これはWireless RAN略してWRANという。

WRANのための通信規格として無線LAN用のものとは別に、IEEE 802.22が作られた。アメリカでは、使われていないテレビ放送用周波数をIEEE 802.22で活用している。

リンク
用語の所属
ネットワーク
関連する用語
WRAN
無線LAN
LAN

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic