通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 有線 > コネクター
RJ-48
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:アールジェイよんじゅうはち
外語:RJ-48
品詞:名詞

モジュラージャックの型式の一つ。8極〜10極コネクター。RJ-48は俗称であり、公式規格にはISO/IEC 10173がある。

目次
特徴

RJ-45との差は、キーの有無であり、それ以外の要素についてはRJ-45とほぼ同等である。

ジャック側は、次のようなものが市販されている。

用途

INSネット1500用DSUやHSD専用線1.5M DSUなどで、端末側インターフェイス用端子として使われている。

RJ-48
RJ-48

リンク
用語の所属
RJ
モジュラージャック
48
関連する用語
INSネット1500
HSD
RJ-11
RJ-45

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic