通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > I/F > バス > ATA(IDE)
UASP
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:ユーエイエスピー
外語:UASP: USB Attached SCSI Protocol
品詞:名詞

USB 3.0のケーブルを利用した、高速なハードディスクドライブ接続用規格。

概要

USBの物理層を利用するが、非効率なUSBプロトコルではなく、SCSIのプロトコルを用いることで効率化し、もって最大で170%の転送速度向上としている。

ホストとデバイスの双方がUASPに対応していれば、自動的に高速な伝送を用いることができる。

どちらか片方がUASPに対応していなければ、その時は通常のUSB 3.0として接続されることになる。

リンク
関連する用語
USB 3.0
USB 3.0 Boost
マス ストレージ クラス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic