通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 装置・設備 > 無線 > 近距離通信
Z-Wave
辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:ズィー-ウェーブ
外語:Z-Wave
品詞:名詞

デンマークの企業ZensysとZ-Waveアライアンスが開発した、超低消費電力(ULP)型の通信規格。

目次
概要

メッシュ対応などZigBeeと似た特徴を持つが、主として家電向けである。

通信速度は最大でも40kbps程度と遅い。伝送距離は約30mである。

使用する通信周波数は、ISMとして一般的な2.4GHz帯ではなく、800〜900MHz帯を使用する。従って、この帯域が使用できない国では使用できない。

特徴

日本では2012(平成24)年7月25日に920MHz帯(アメリカの915MHz帯の一部に対応)が新たにISMとして認可された。

このため、日本国内でも使用できるようになった。

リンク
用語の所属
ULP
関連する用語
ZigBee

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic