通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

でんてつハイカード

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道編 (RAIL)
読み:でんてつハイカード
外語:hi-card 英語
品詞:商品名
2013/04/28 作成
2016/09/08 更新

日立電鉄交通サービスのICカード乗車券の愛称。

  • 導入: 2007(平成19)年10月1日
  • カードタイプ: ISO/IEC 14443 Type A
  • カード規格: 独自規格
  • ID番号: DKS
  • 導入エリア: 日立電鉄交通サービス
  • 利用者数: 不明
  • 相互利用: 予定なし
  • 運賃支払い機能
    • プリペイド方式によるSF機能 (上限2万円)
    • 定期券機能
  • カード種別
    • プリペイド券 (無記名式、記名式) SF機能
    • 定期券 (記名式) SF機能+定期券機能
  • デポジット: 200円
  • 会費等: 無料
  • 紛失時: 記名式のみ再発行可能 (再発行手数料は200円または500円)
  • 電子マネー機能: なし
  • その他サービス: なし

hi-cardの名は、恐らく日立(HITACHI)の頭2文字からと思われる。

デポジットが200円と、相場の500円より安い。

でんてつハイカードは「MIFARE Classic 1k」が採用されており、サイバネ規格ではない。カード裏面の番号も、DKSから始まる5桁 4桁 4桁 7桁の独自の番号である。

利用可能地域

日立電鉄交通サービスの路線バスで利用できる。

購入

以下で購入可能とされている。

  • バス車内
  • バス営業所
    • 日立南営業所 茨城県日立市留町字前川1270
    • 神峰営業所 茨城県日立市滑川町2-11-5
  • 旅行センター
    • 日立旅行センター
    • 多賀旅行センター 茨城県日立市千石町1-1-8
    • 太田旅行センター 茨城県常陸太田市木崎二町1737-1

販売額

カードは1000円/3000円/5000円/10000円で販売されている。このうち200円がデポジットである。

なお、購入時点でプレミアム額が含まれる。

プレミアム額

初回購入時およびチャージ時に、以下のプレミアム額が付く。

  • 1,000円 ‐ 100円 → 1,100円ぶん
  • 3,000円 ‐ 400円 → 3,400円ぶん
  • 5,000円 ‐ 800円 → 5,800円ぶん
  • 10,000円 ‐ 1,800円 → 11,800円ぶん

一度に多くチャージする方がお得になる。

電子マネー

電子マネーには対応していない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club