通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

アポロ7号

辞書:科学用語の基礎知識 天文学人工衛星編 (USATE)
読み:アポロななごう
外語:Apollo 7 英語
品詞:固有名詞
2001/03/08 作成
2007/05/08 更新

アメリカの探査機の有人実験船。ミッション名AS-205。

  • 打ち上げ: 1968(昭和43)年10月12日00:02:45(日本時間)(11日@668)
  • ロケット: Saturn-IB
  • 発射台: ケープケネディ(現ケープカナベラル) 第34発射台
  • 質量: 14781kg
  • 搭乗員
    • Walter M. Schirra, Jr. (船長)
    • Donn F. Eisele (司令船パイロット)
    • R. Walter Cunningham (月着陸船パイロット)
  • 待機搭乗員
    • Thomas Stafford (船長)
    • John Young (司令船パイロット)
    • Eugene Cernan (月着陸船パイロット)
  • 国際標識番号: 1968-089A

アポロ計画初の有人飛行だった。宇宙飛行士3人を乗せ、地球軌道を周回した。

アポロ7号は260時間9分3秒の任務経過後、1968(昭和43)年10月22日20:11:48(日本時間)(@508)に、大西洋に着水した。

着水位置は西経64°04′、北緯27°32′、バミューダの南南西200海里(370km)で、待機していた救助船から8マイル(12.8km)の位置であった。

関連するリンク
NASAケネディ宇宙センター
NASAゴダード宇宙センター
関連する用語
アポロ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club