通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

CFB

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術安全編 (CTSEC)
読み:スィーエフビー
外語:CFB: Cipher FeedBack 英語
品詞:名詞
2003/12/21 作成
2006/12/08 更新

ブロック暗号をストリーム的に利用する方法。暗号フィードバックモードとも言う。

ブロック暗号で用いるブロックの大きさを持つシフトレジスターを暗号化し、得られた暗号のうち一番左に位置する入力データの大きさ分のデータ(ここでは8ビットとする)と入力される8ビットで排他的論理和(XOR)を取り、その8ビット分の暗号が得る。

短い通信を煩雑に行なう必要があり、かつ応答性が要求されるような状況で使われる。

シフトレジスターの初期値(初期化ベクトル)はランダムな値である必要がある。

関連する用語
ブロック暗号

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club