通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > 大洋州 > 日本 > 日本神話・神道・民間信仰 > 元号
大正
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道政治編 (LFOLKESP)
読み:たいしょう
外語:Taisho^
品詞:名詞

日本の元号の一つで、大化から数えて229番目の元号。明治の後で、昭和の前。

目次
期間

大正天皇の在位期間であった、1912(大正元)年7月30日から1926(昭和元)年12月25日までの期間を指す。

すなわち、大正は15年まで存在する。

改元
経緯
元号を改める詔書

元号を改める詔書の全文は以下の通り。

改元ノ詔書

朕菲徳ヲ以テ大統ヲ承ケ祖宗ノ靈ニ誥ケテ萬機ノ政ヲ行フ茲ニ先帝ノ定制ニ遵ヒ明治四十五年七月三十日以後ヲ改メテ大正元年ト爲ス主者施行セヨ

御名御璽

明治四十五年七月三十日

出典

「易経」の「大享以正天之道也」を由来とする。

2002(平成14)年3月に宮内庁が一部公開した「大正天皇実録」によると、元号の他の候補に「天興」「興化」の候補があり、枢密顧問が審議し、大正を選んだとしている。

時代背景
リンク
用語の所属
元号
関連する用語
大正
明治
昭和

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic