通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 芸術美術 > 音楽 > 楽器 > シンセサイザー > Roland
SC-88
辞書:文化用語の基礎知識 音楽・技術編 (LMTECH)
読み:エススィーはちはち
外語:SC-88: SOUND Canvas 88
品詞:商品名

ローランドのシンセ音源モジュールの一つ。

目次
仕様

32パート64音ポリの高性能音源である。

特徴
筐体

筐体のサイズは1.5Uハーフラックと変則的である。

廉価版のSC-88VLもあり、こちらは1Uであるためコンパクトで扱いやすく、価格も安かったためSC-88VLより売れ行きが良かった。そのため、SC-88の店頭値が仕入価格を割っていることもしばしばあった。

後方互換

ボタン一つでSC-55mkII下位互換モード(完全な互換性はないが、一応使えるレベルの互換性が提供されていること)になる。

またその互換性能もかなり高く、評判はよかった。

このSC-55マップにするには、まずALLのLEDを点灯させてから、SC-55MAPのLEDを点灯させる。

コンピュータ端子

コンピュータ端子と呼ばれる、パソコンのシリアルポートに直結できる端子が付いている。

専用のケーブルを使用すればMPUMIDIケーブルなどを使わなくても利用できる。

対抗機種

同時期のライバル製品に、次の製品があった。

リンク
関連する用語
ローランド
シンセサイザー
SC-88VL
SC-88Pro
SC-55mkII

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic