通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > 首都高速 > 東京
中央環状新宿線
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・都市高速道路編 (EWHX)
読み:ちゅうおうかんじょう-しんじゅくせん
品詞:固有名詞

首都高速道路のうち、高速3号渋谷線(3)と高速5号池袋線(5)を結ぶ高速中央環状線(C2)の一部で、高速中央環状線の西側部分の計画名。

目次
道路の情報
起点・終点
設計諸元
規制等
法定路線名
建設計画

中央環状新宿線は中央環状線の西側部分の半分である。

渋谷線(3)の大橋JCTを起点に、新宿線(4)を経て、熊野町JCTで池袋線(5)に接続する道路である。

沿革
通行料金

料金は距離を問わず定額で、首都高速東京線の料金区間内である。

道路の状況
地下

当初は高架が計画されていたが、周辺プロ市民の妨害活動などにより、ほぼ全区間トンネルとなった。このため、危険物を積載した車両は通行できない。

道路は山手通りと併走しており、出入口は山手通りの中央分離帯に作られる。従って出入りは山手通りの右車線から行なうことになる。

また、完成は2006(平成18)年度内の予定だったが、やはり周辺プロ市民の妨害活動を含む、様々な影響により遅延した。

北半分

2007(平成19)年10月10日に2007(平成19)年12月22日の開通が発表された。

予定通り、この日に西新宿JCT〜熊野町JCTまでが開通した。

南半分

残る大橋JCT〜西新宿JCT区間は、上下線共にトンネルの掘削は終わっているため2008(平成20)年度内に開通できる見込みと発表されていた。

しかし大橋JCTの建設に難航し、この区間は2010(平成22)年3月28日に供用開始された。償還は40年とされている。

なお、この区間の最初の事故は開通から僅か2時間少々後、内回りの富ヶ谷〜大橋JCT間で発生した。通行止めになるほどの事故ではなかったようだが、後続の渋滞を招いた。

道路の特徴
接続する主な道路
沿道施設、観光地等
PA

PAはない。

主な橋

はない。

トンネル

ほぼ全区間、約10kmがトンネルで、「山手トンネル」と呼ばれる。

このトンネル名は公募によることになり、2007(平成19)年6月4日から17日まで、インターネットでの公募が行なわれ、7月13日に決定の旨、発表された。

プレゼント概要は、抽選で50名にクオカード(額面1,000円)をプレゼント、とされた。

並行する鉄道
経由する自治体
東京都
目黒区渋谷区新宿区 ‐ 渋谷区 ‐ 中野区新宿区豊島区板橋区
インターチェンジなど

具体的なIC等は次のとおり。なおJCTには番号がない。

リンク
関連するリンク
中央環状線 C2インフォメーションセンター
用語の所属
首都高速道路
高速中央環状線
特例都道
関連する用語
中央環状王子線
高速3号渋谷線
高速4号新宿線
高速5号池袋線
山手通り

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic