通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 東海地方 > 静岡 > IC・JCT
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 高速自動車国道 > 第一東海自動車道 > IC・JCT
沼津インターチェンジ
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・東名編 (EWHMT1)
読み:ぬまづ-インターチェンジ
外語:Numazu IC
品詞:その他地名

静岡県沼津市足高に作られた東名高速道路インターチェンジ

現在供用中の中では10番目のインターチェンジである。

目次
概要
所在地
所属路線名
接続路線名
出口案内標識

上下線共通

伊豆縦貫道開通後は、伊豆縦貫道が表示されるようになった。

沿革
料金所
入口
出口

県道方面(県道沼津インター線、県道足高三枚橋線)方面と、東駿河湾環状道路方面がある。両者は出口ブースの時点で分離するので、目的のブースを通過する必要がある。


県道方面

東駿河湾環状道路方面
特徴
構造

トランペット型インターチェンジである。

周辺地理

ICの北にはゴルフ場がある。

出口の表示には、国道1号・国道136号が書かれているが、なぜか国道414号が書かれていない。国道1号と国道414号はICから同じ距離にあるが、国道136号はその3倍以上距離がある。

高速バス

沼津BSが併設されている。

前後の施設
東名高速道路

(西)富士川SA ‐ (9)富士IC愛鷹PA ‐(8)沼津IC ‐ (7-2)裾野IC駒門PA ‐ (7-1)御殿場JCT(東)

東駿河湾環状道路(伊豆縦貫自動車道)

(北)(8)沼津IC ‐ (1)沼津岡宮IC ‐ (3)長泉IC ‐ (4)三島萩IC ‐ (6)三島塚原IC(南)

リンク
用語の所属
インターチェンジ
関連する用語
東名高速道路
第一東海自動車道 (高速道)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic