通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 施設
Pasar
辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:パサール
外語:Pasar
品詞:名詞

NEXCO東日本が、サービスエリア/パーキングエリアで展開している道ナカ商業施設。

目次
概要

「Pasar」という語は、パーキングエリアのPA、サービスエリアのSA、そしてリラクゼーション(Relaxation)のRから作られた造語としている。

また、インドネシア語で「市場」、スペイン語で「立ち寄る」「(時を)過ごす」という意味があるとされ、「旅の途中に立ち寄り一息つける場所」「旅の途中で楽しく過ごせる場」などを提供する思いを込めたとしている。

NEXCO東日本は、SA・PAを単なる休憩施設に終わらせる気がないらしく、SA/PA自体が一つの目的地になるような事業展開を進めている。

店舗

それぞれのPasarのコンセプトは「」で併記する。

リンク
関連する施設
サービスエリア
パーキングエリア
ドラマチックエリア
道の駅
EXPASA

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic