通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 関東地方 > 東京
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > 千葉
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > 東京
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 料金プール制 > 千葉プール
京葉道路 (自専道)
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・関東編 (EWHT)
読み:けいようどうろ
外語:Keiyo Road
品詞:固有名詞

東京都千葉県を結ぶ、京葉道路と呼ばれる道路のうちの自動車専用有料道路区間。

目次
概要
起点・終点

この道路は、起点も終点も不明瞭な道路である。起点は少なくとも二つある(詳細後述)。

設計諸元
規制等
法定路線名
沿革

以下は予定

料金プール

この道路は黒字路線のため、東京湾アクアラインの大赤字をうめるための千葉プールに組み込まれている。

状況
起点

道路は高速7号小松川線(7)に直結しており、その接点が起点である。地図を見ても良く分からない。走っていると起点の目印があるが、走りながらだと、具体的にどこなのか良く分からない。

この他にもう一つ、旧中川を渡る一之江橋の西詰も、有料道路としての京葉道路の起点となっている。ここから先もしばらくは一般道であるが、管理はNEXCO東日本となる。

橋西詰から、川方向(東・終点方向)を望む
橋西詰から、川方向(東・終点方向)を望む

付加車線

NEXCO東日本は、東日本大震災を教訓とした渋滞損失時間削減を目標に掲げ、損失時間の大きい個所に付加車線などを整備することを発表している。

京葉道路では、次の箇所に付加車線を整備する計画を発表している。

外環道との接続

篠崎ICと市川ICの間の京葉JCT(仮称)で、東京外環自動車道と接続する計画である。

東方向ランプウェイは、地理的な都合上から市川ICを地下で過ごし、地上に上がり、かつての鬼高PA付近で道路に接続する。

このため、ランプウェイ建設に伴い、鬼高PAは2012(平成24)年4月1日00:00(31日@666)をもって閉鎖された。施設営業については、上り線は2012(平成24)年3月31日23:00(@625)、下り線は2012(平成24)年3月31日22:00(@583)までだった。

なお、閉鎖する鬼高PAに代わる新たなPAを、2015(平成27)年度完成目標として計画中としている。

特徴
接続する主な道路
沿道施設、観光地等
主な橋
主なトンネル
主な峠

はない。

並行する鉄道
経由する自治体
東京都
江戸川区
千葉県
市川市 ‐ 船橋市 ‐ (市川市 ‐ 船橋市) ‐ 習志野市 ‐ 千葉市
インターチェンジなど

具体的なICなどは次のとおり。

なお、IC番号は館山自動車道および富津館山道路と連続している。

SAPA情報

SA/PAごとの主要な情報は次のとおり。複数の駐車場やトイレがある場合は、その合計。

本線
名称上り下り
駐車場トイレガソリン駐車場トイレガソリン
大型小型男大男小大型小型男大男小
幕張PA              
リンク
用語の所属
京葉道路
千葉プール
関連する用語
東京湾アクアライン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic