通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > 千葉
館山自動車道
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・関東編 (EWHT)
読み:たてやま-じどうしゃどう
外語:Tateyama Expressway
品詞:固有名詞

千葉県千葉市と千葉県館山市を結ぶ高速道路。通称は「館山道」。

目次
道路の情報
起点・終点
設計諸元
規制等
法定路線名
沿革

君津IC〜富津竹岡ICは2004(平成16)年度中開通予定であったが難航し、2007(平成19)年にようやく開通した。

道路の特徴

君津市から先は高速自動車国道の計画が立っておらず、代わりに「高速道路に並行する自動車専用の一般国道」として国道127号富津館山道路が供用中で、富津竹岡ICで接続される。

東日本高速道路株式会社が管理している。かつては日本道路公団(JH)東京第二管理局が管理していた。

接続する主な道路
沿道施設、観光地等
主なトンネル
経由する自治体
千葉県
千葉市 ‐ 市原市 ‐ 袖ヶ浦市 ‐ 木更津市 ‐ 袖ヶ浦市 ‐ 木更津市 ‐ 君津市 ‐ 富津市
雑知識

富津中央IC〜富津竹岡IC開通時、富津中央IC一番乗りは自称富津市在住の男性会社員36歳であり、二番乗りは息子2名と思われる家族であり、一番乗りと二番乗りには通初式にて記念品が贈与されている。

インターチェンジなど

具体的なIC等は次のとおり。なお、IC番号は京葉道路および国道127号富津館山道路と連続している。

本線(京葉道路と直結)

京葉道路から直結されている。

この後本線は富津館山道路へ直結される。

木更津南支線
リンク
道路の所属
東関東自動車道館山線
東関東自動車道千葉富津線
東関東自動車道
関連する用語
第一種第二級
東日本高速道路株式会社
日本道路公団
国土開発幹線自動車道
高速自動車国道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic