通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 施設
ドラマチックエリア
辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:ドラマチックエリア
品詞:名詞

NEXCO東日本が、その地域ならではの旅のドラマを演出する、というコンセプトで進めているサービスエリア/パーキングエリアの改装。

目次
概要

NEXCO東日本は、SA・PAを単なる休憩施設に終わらせる気がないらしく、SA/PA自体が一つの目的地になるような事業展開を進めている。

Pasarなどと共に、施設のリニューアルをしている。

特徴

ドラマチックエリアのコンセプトは地域性で、地域の特色を生かし、特産品を揃え、地域ならではの「ドラマ」を演出するとしている。

例えば、上信越道のドラマチックエリア横川は「信州本線横川駅」の再現として実物の列車車両の一部が設置されていたり、常磐道のドラマチックエリア友部は上下線とも「武家屋敷」と「蔵」がイメージした建物になっている。

食も、山の幸や海の幸など地域のものを取り入れ、関越道のドラマチックエリア赤城高原は名物「水沢うどん」が販売されている。

プレスリリースにはコンセプトが二種類書かれていることがあり、サービスエリア/パーキングエリアとしてのコンセプトと、そこに建てられる施設のコンセプトが別にあるらしい。

店舗

それぞれのドラマチックエリアのコンセプトは「」で併記する。

以下は予定

リンク
関連するリンク
http://dramatic.driveplaza.com/
関連する施設
サービスエリア
パーキングエリア
Pasar
道の駅

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic