通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
趣味とスポーツ > 二次元趣味 > まんが > 作品タイトル > 分野 > 萌え
趣味とスポーツ > 二次元趣味 > まんが > 作品タイトル > マニア誌 > 電撃萌王
こはるびより (まんが)
辞書:萌色用語の基礎知識 まんが題名編 (OMTITLE)
読み:こはるびより
外語:Indian Summer
品詞:商品名

みづきたけひとのまんが作品。電撃萌王連載。2007(平成19)年にドラマCD・OVA化。

目次
あらすじ

メイドロボが生活の一部分となっている近未来、主人公の村瀬貴也は社会人になってから初めてのメイドロボを買おうと、カスタムメイドロボ製造の大手であるメイドワークス(略称MW)の店に行く。

そこで自分の趣味に合う愛玩用のメイドロボを買おうとしたが、不意に見つけた生活サポートタイプのメイドロボに一目惚れし、それを購入することになったのであった。

単行本

全61話。単行本は全7巻、電撃コミックス。

  1. ISBN978-4-8402-2626-4 (2004(平成16)年3月27日)

  2. ISBN978-4-8402-3367-5 (2006(平成18)年2月27日)

  3. ISBN978-4-8402-3926-4 (2007(平成19)年6月27日)

  4. ISBN978-4-8402-4249-3 (2008(平成20)年3月27日)

  5. ISBN978-4-04-867717-2 (2009(平成21)年3月27日)

  6. ISBN978-4-04-868783-6 (2010(平成22)年7月27日)

  7. ISBN978-4-04-886171-7 (2011(平成23)年12月17日)

登場人物
村瀬貴也

本作品の主人公。職業不詳。独身貴族で筋金入りのオタク

メイドワークスで買った「ゆい」に対してオタク趣味丸出しの行動を取る。

ゆい

本作品のヒロイン。メイドワークス社製の生活サポートタイプのメイドロボ。メイドワークス始まって以来、店に並んでから最も早く売れたメイドロボである。

生活サポートの仕事が殆どなく、ご主人様にひたすらコスプレ衣装の着せ替えをさせされている「着せ替え人形」の現状を嘆いている。

ちなみに、主人公は料理、掃除、裁縫などの家事労働はごく普通に出来るので、そのような仕事を振る必要がなかった。

口が悪い。

住友みのり

喫茶店Cowbeya(カウベヤ)の看板娘。

村瀬貴也に気があるようだが、当の本人は「ゆい」を溺愛しているのであった。

ちなみに、主人公はCowbeyaの制服が気に入って店に入り浸っている。

住友哲志

喫茶店Cowbeya(カウベヤ)のマスター。

主人公と趣味が似通っていたりする。Cowbeyaの制服がコスプレ風なのもマスターの趣味だった。

店長

主人公がメイドロボを買ったときに応対したメイドワークスの女性。本名不明。

ちなみに、メイドワークスではタイプ、タイプ、ツンデレタイプ、ニュータイプなど数多くのメイドロボを取り揃えているのだそうである。

久遠

メイドワークス社製のメイドロボ。

「ゆい」がすぐさま売れたのに対し、いつまでたっても売れ残りの状態なので「ゆい」に嫉妬していて拗ねている。実際は店長のお気に入りのメイドロボになってしまったので、いつまでたっても成約させないだけだった。

萩原歩美

主人公の住む家の近所の、恐らくは小学生

作者は子供キャラを登場させたかったらしい。

萩原香苗

萩原歩美の母。

作者は人妻を登場させたかったらしい。

御堂蘭

主人公の住む家の近所にある神社の巫女

作者は(以下略)。

御堂菫

蘭の姉。蘭と同じく巫女である。

貧乳

さくや

某メイドロボメーカーが製作したテスト用機体。

主人公がかつて持っていたフィギュアに埋め込まれた市場調査用モジュールの内容が反映されているらしい。

その他

作者の「みづきたけひと」は、キャラクターの設定はアニメ化されるまでまじめに考えていなかったらしい。

リンク
関連する用語
こはるびより (アニメ)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic