通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 装置・機械・設備 > ロケット > 名称 > 日本 > NASDA系 > 輸送機等
こうのとり2号機
辞書:科学用語の基礎知識 天文学人工衛星編 (USATE)
読み:こうのとり-にごうき
外語:HTV2
品詞:固有名詞

こうのとり(HTV)の2号機で、最初の運用機。JAXAの資料では『「こうのとり」2号機』と書かれている。

目次
情報
基本情報
沿革
特徴
ペイロード(主要積載物)
打ち上げまで

作られたこうのとり2号機は、種子島まで船で運ばれ、その後種子島宇宙センターまで陸送された。

2011(平成23)年1月20日に打ち上げ予定だったが、天候が悪く、上空に氷結層を含む雲が発生する恐れが高まったことから1月22日に打ち上げが延期となった。

ドッキング

こうのとり1号機の時と同様、こうのとり2号機はISSから10mの位置(バーシングポイント)まで接近し、ISS滞在中の宇宙飛行士がロボットアームを使って把握、その後ロボットアームで移動させISSと結合させた。

積荷を降ろした後は予定通りゴミ捨て場となりISS内の廃棄物を積載、約2ヶ月後に離脱、大気圏に突入され大部分が燃え尽きた。

リンク
関連するリンク
http://www.jaxa.jp/countdown/h2bf2/
用語の所属
こうのとり
関連する用語
国際宇宙ステーション
H-IIBロケット
こうのとり1号機
こうのとり3号機

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic