通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 星座 > 黄道十二星座
自然科学 > 地学 > 天文学 > 星座 > 春の星座
しし座
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:ししざ
外語:Leo
品詞:固有名詞

黄道十二星座の第6座であり、トレミーの48星座の一つである。春の星座。獅子座。

目次
特徴

明るい恒星の多い星座である。

また、M65M66M95M96M105などのM96銀河群に属するメシエ天体が見られる。

占星術では、黄道十二宮の第5座「獅子宮」の距星となっている。

神話

ギリシャ神話では勇者ヘラクレス(ヘルクレス)に退治されたライオン。

ヘラクレスは、エウリュステウス王に命じられて不死身のライオンの退治に出かける。その後、首を絞めてこれを殺して帰ってきたので、ヘラクレスを殺すつもりだった王は震え上がったという。

資料
隣接する星座
代表的な恒星
名称特徴位置 (J2000.0)カタログ番号
バイエル固有名等級赤経赤緯HD番号HR番号
αLeoレグルス1.4B7V10h 08.4m+11°58′879013982
βLeoデネボラ2.1A3V11h 49.1m+14°34′1026474534
γ1Leoアルギエバ2.0K1IIIb10h 20.0m+19°51′894844057
γ2Leo 3.5G7III10h 20.0m+19°51′894854058
δLeoゾズマ2.6A4V11h 14.1m+20°31′976034357
εLeoラス・エラセド・アウストラリス3.0G1II09h 45.9m+23°46′844413873
ζLeoアダフェラ3.4F0III10h 16.7m+23°25′890254031
θLeoショルト3.3A2V11h 14.2m+15°26′976334359
κLeoアル・ミンリアル・アル・アサド4.5K2III09h 24.7m+26°11′811463731
λLeoアルテルフ4.3K4.5IIIb09h 31.7m+22°58′823083773
οLeoスブラ3.5F6II+A1-5V09h 41.1m+09°54′838083852
μLeoラス・エラセド・ボレアリス3.9K2III09h 52.7m+26°00′855033905
代表的な星雲・星団・銀河
カタログ名特徴位置 (J2000.0)銀河座標
メシエNGC他等級赤経赤緯銀経°銀緯°
 NGC 29039.5SABbc09h 32.2m+21°30′209+45
 NGC 35219.7SABbc11h 05.8m−00°02′256+53
M65NGC 362310.3SAB(rs)a LINER11h 18.9m+13°06′  
M66NGC 36279.7SAB(s)b Sy11h 20.2m+12°59′242+64
M95NGC 335110.5SB(r)b;HII10h 44.0m+11°42′234+56
M96NGC 336810.1SAB(rs)ab;Sy10h 46.8m+11°49′234+57
M105NGC 337910.2E110h 47.8m+12°35′234+58
その他の銀河等級赤経赤緯銀経°銀緯°
Leo IUGC547011.1dE310h 08.5m+12°18′226+49
Leo II 12.4dE0p11h 13.5m+22°10′220+67
リンク
用語の所属
星座
トレミーの48星座
黄道十二星座
関連する用語
M66銀河群

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic