通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 星座
自然科学 > 地学 > 天文学 > 宇宙構造 > 天球
星座
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:せいざ
外語:constellation: konstelaci/o
品詞:名詞

天球上のの群れ・配列を区分けしたもの。

目次
概要

大昔は、星を線で結んで描かれたものの周辺が星座だった。このため星座に属さない星もあったが、現在では、天球上の全ての領域は必ずどこかの星座に属するようになっている。また、現在の星座の境界線は1875年分点の赤経・赤緯に沿っている。

現在はギリシャ神話などを元にして、全部で88に分けられている。全ての星座に和名が付けられているが、和名で最も多いのは「か」/「が」行から始まるもので、全部で24個あり全体の1/4(22個)以上存在する。逆に「な」行で始まる星座は存在しない。

一覧
季節分類

日本からみた季節ごとの分類。

50音分類

和名での50音分類。

リンク
関連する用語
黄道十二星座
バイエル符号
天球
トレミーの48星座

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic